「これからの時代は英語ができないと」と言われていたのは今から30年前。
今は「英語ができて当たり前」と言われている時代。
そして、これからは「英語が使えて当たり前」な時代と言われています。

英語が『できる』というのと、『使える』というのは大きく違います。
旅行で英語に困らないというのは『できる』レベルで、『使える』というのはビジネスレベルで困らないということです。

ビジネスでは言葉として伝えられるレベルでは役に立たず、相手のニュアンス、雰囲気など微妙な変化を言葉の中や表情から感じ取り、適切に対応したり、適切に言葉を選択し使用しなくてはなりません。

そしてそういったスキルはすぐに身に着くものではなく、例えばアメリカで育つ子どもがそうであるように、小さい頃からの積み重ねで身に着くものです。

自分に置き換えてみると良く分かると思います。
小さい頃から日本で生活し、教育を受け、その中で様々な状況(良い時も悪い時も)があり、それらの中で身につけてきた日本語スキルです。その下積みがあるからこそ、人によりレベル差はあるものの、社会人になりすぐに日本語をビジネスで活用することができるわけです。

バイリンガル英語教室では、6歳~8歳(年長~小学校3年生)程度のお子様を対象とした上級英会話レッスンを行います。
帰国子女のお子様や、プリスクールや英語幼稚園などに通われているお子様など、小さい頃から英語に触れる環境に身を置いているお子様に適したクラスです。

目安としては英検3級レベル以上の英語力と会話力があれば楽しく学ぶことができます。

見学もできますので、詳しくはお問い合わせください。

見学などお問い合わせはこちら